ご売却に必要な書類

Document

Topページ > ご売却に必要な書類

各車両必要書類

無料査定時に必要な情報や車両の売却に必要な書類をご紹介します。

お車の種類・状態・台数やお客様のご事情等により手続きや必要な書類が異なる場合もございますが、こちらでは一般的な名義変更の書類をご案内致します。より正確な査定金額の算出・代金お支払いまでのスムーズなお取引の為、あらかじめご準備頂くことをおすすめ致しますが特に自動車検査証はお車の情報が確実に記載されているものですので、まずは自動車検査証をご準備の上査定をお申し込み下さい。
その他何かご不明な点等がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

普通自動車の場合

無料査定

自動車検査証 ※無料査定時は必ずご用意下さい

一般に「車検証」と呼ばれ、自動車が国の保安基準に適合しているかを一定期間ごとに検査(車検)し、その検査に適合した場合に交付される公文書で、お客様のお車の所有者・使用者や仕様を証明するものとなり、これが無ければお車の売却はできません。紛失や破損してしまった場合は管轄の陸運局にて手続きを行うことで再発行できます。また、自動車の運行時に備えて付けておくことが義務付けられています。

自動車損害賠償責任保険証明書

自動車損害賠償責任保険証明書

一般に「自賠責証明書」と呼ばれ、自動車を所有する場合に必ず加入しなければいけない自動車損害賠償責任保険の証明書です。

無料査定

印鑑登録証明書(印鑑証明書)

印影(捺印された印の跡)が、印鑑(実印)と同じであることを証明する官公署の書面で、管轄の市区町村役場や法務局で発行されます。 こちらは使用に期限がある為、発行後およそ2か月以内のものをご用意頂きます。

無料査定

譲渡証明書(実印捺印)

一般に「譲渡証」と呼ばれ、自動車の所有者が新しい所有者に所有権を譲ることを証明する書類で、お客様から弊社へご売却頂いたお車の名義変更の手続きをする際に必要となります。
ご売却頂く際に弊社で用紙をご用意致しますが、ダウンロード画面からPDFをダウンロードし事前にご用意頂くことも可能です。
記入等につきましては記入例をご参照下さい。

無料査定

委任状(実印捺印)

本来申請を行うべき当事者が直接行えない場合に、指定の代理人に権限を委任し申請を行えるようにする書類で、お客様からご売却頂いたお車の名義変更等の手続きを弊社が行う際に必要となります。
こちらもご売却時に弊社で用紙をご用意致しますが、ダウンロード画面からPDFをダウンロードし事前にご用意頂くことも可能です。
記入等につきましては記入例をご参照下さい。

自動車税納税証明書

自動車税納税証明書

毎年5月に支払う自動車税の納付(支払い)を証明する書類で、最新(当年度)の納付後の領収印が押されているものが必要となります。
紛失や破損してしまった場合は管轄の税事務所にて手続きを行うことで再発行できます。

無料査定

リサイクル預託証明書(預託済みの場合)

一般に「リサイクル券」と呼ばれ、廃車時に発生するリサイクル料金を委託していることを証明する書類で、お持ちの場合は売却(譲渡)・車検・廃車時に必要となります。

自動車運転免許証など

お車を買取させて頂く際はご本人確認が可能な書類が必要になります。運転免許証の他、健康保険証・パスポート・年金手帳など「住所・氏名・年齢」を確認できるもので、住所変更の届出が済んでいるものに限り、コピーを取らせて頂くか番号を控えさせて頂きます。

軽自動車の場合

無料査定

自動車検査証 ※無料査定時は必ずご用意下さい

一般に「車検証」と呼ばれ、自動車が国の保安基準に適合しているかを一定期間ごとに検査(車検)し、その検査に適合した場合に交付される公文書で、お客様のお車の所有者・使用者や仕様を証明するものとなり、これが無ければお車の売却はできません。紛失や破損してしまった場合は管轄の陸運局にて手続きを行うことで再発行できます。また、自動車の運行時に備えて付けておくことが義務付けられています。

自動車損害賠償責任保険証明書

自動車損害賠償責任保険証明書

一般に「自賠責証明書」と呼ばれ、自動車を所有する場合に必ず加入しなければいけない自動車損害賠償責任保険の証明書です。

無料査定

申請依頼書(印鑑捺印)

本来申請を行うべき当事者が直接行えない場合に、指定の代理人に権限を委任し申請を行えるようにする書類で、お客様からご売却頂いたお車の名義変更等の手続きを弊社が行う際に必要となります。
ご売却頂く際に弊社で用紙をご用意致しますが、ダウンロード画面からPDFをダウンロードし事前にご用意頂くことも可能です。 記入等につきましては記入例をご参照下さい。

無料査定

リサイクル預託証明書(預託済みの場合)

一般に「リサイクル券」と呼ばれ、廃車時に発生するリサイクル料金を委託していることを証明する書類で、お持ちの場合は売却(譲渡)・車検・廃車時に必要となります。

自動車税納税証明書

軽自動車税納税証明書

毎年5月に支払う自動車税の納付(支払い)を証明する書類で、最新(当年度)の納付後の領収印が押されているものが必要となります。
紛失や破損してしまった場合は管轄の税事務所にて手続きを行うことで再発行できます。

自動車運転免許証など

お車を買取させて頂く際はご本人確認が可能な書類が必要になります。運転免許証の他、健康保険証・パスポート・年金手帳など「住所・氏名・年齢」を確認できるもので、住所変更の届出が済んでいるものに限り、コピーを取らせて頂くか番号を控えさせて頂きます。

建機(クレーンなど)必須書類

クレーン検査証 2年に1度、吊り上げ荷重が3t上の移動式クレーンは落成検査を受け、検査に合格後、検査証が発行されます。 紛失した場合はご相談下さい。
クレーン明細書 移動式クレーンの仕様を詳細に記した書類です。 労働局印が押印してある原本が必要です。
クレーン設置報告書 所有者の情報および設置場所の詳細を記載した書類です。 クレーン明細書と同じく労働局印が押印してある原本が必要です。

その他

車検証の住所が現在の住所と異なる場合 車検証に記載されている住所からお引越しなどをされ現在の住所(印鑑証明書記載の住所)と異なる場合は、追加で住民票や登記簿謄本等が必要になります。現在の所有者が個人か法人か、お引越しの回数が何回かなどお客様のご事情により必要な書類が変わりますので、まずはご相談下さい。
所有者がディーラーやローン会社などの場合 車検証に記載されている所有者がディーラーやローン会社、その他自動車販売会社等の場合は、所有者の「所有権解除書類」(印鑑証明書・譲渡証明書・委任状等)が必要になります。あらかじめ所有者に問い合わせ、所有権解除書類をご用意頂くと名義変更がスムーズに進みますが、ご不安な場合はこちらで代行致しますのでお申し付け下さい。代行にはもちろん手数料はかかりませんが、別途必要書類(印鑑証明書や委任状等)が発生する場合がありますのでご了承下さい。
緑ナンバー(商用車)の場合 事業用自動車等連絡書、事業計画変更届出書、事業計画許可申請書等が必要になります。
書類を紛失してしまった場合 各必要書類の説明文でもご案内しておりますが、各管轄の陸運局や市町村役場、保険会社等にて再発行のお手続きをして頂きます。ご不安な場合はこちらで代行致しますのでお申し付け下さい。代行にはもちろん手数料はかかりませんが、別途必要書類(印鑑証明書や委任状等)が発生する場合がありますのでご了承下さい。
フリーダイヤル:0120-42-2000
fax: 011-789-8668
乗用車用FAX用紙 トラック用FAX用紙
Webで簡単 無料査定はこちら
LINEで簡単 無料査定
Webで簡単 無料査定はこちら
logo

(運営) 有限会社 北日本アクティブ

〒007-0827 札幌市東区東雁来7条2丁目13番13号

[買取専用フリーダイヤル]
0120-42-2000

Copyright © 2016 北日本アクティブ. All Rights Reserved.

TOPへ戻る